ブログ

ブログ詳細

恐怖☆


(怖いお話がありますので苦手な方はご注意ください)

ホラー映画の清水崇監督最新作

「犬鳴村」が、2020年に全国公開されるそうですね

 

オートクールは犬鳴峠の麓

宮若市にあります

 

私も小さな頃から

犬鳴峠は車で通ってましたが

怖い場所と聞く以前から

認識する以前から

 

新トンネルを通る時は

何か得体の知れない怖さで

襲いかかる恐怖感で

目を閉じて耳を塞ぎ

座席の下にしゃがんでいました

 

昔あった新トンネルの入り口の

電話ボックスの中に

白髪のお婆さんがいたのを

夜中の二時に見た事があります

 

まわりに家や灯など 全くない場所です

 

弟は軽い気持ちで よく友だちと行ってましたが

 

原チャリ運転している途中に

記憶が無くなり

気がついたら

犬鳴の旧トンネルの前にいた

という事が何度もありました

 

オートクールの社長大好きだったのに

何故かオートクールで車を買った事は無く

 

私たちが

「安いのは修理代が後々かかるし もしかしたら事故車かもよ」

と言っても全く聞かず

他所の車屋から安く買ってましたが

 

後で調べたらすべてが事故車でした

弟自身もその事故車で

何度も大きな事故にあってました

 

廃車になりローンだけが残り続ける始末で

 

近くの峠で事故にあい

現場で写真写して

現像すると血だらけの

女性が映ってた事もあったそうです

 

怖くて 慌ててお寺に行ったそうです

 

そして弟が暮らす家

いつの頃からか

 

部屋の中や窓の外にも

よく女性がいました

 

誰なのかは分かりませんが

 

犬鳴は霊能者の方たちも触れられない

大変な場所のようで

 

行きたくないし

行っちゃいけないの分かってるけれど

 

友だちに誘われて

嫌と言えず 渋々行った方からは

 

目の前に雷みたいな光が落ちた

 

白装束の大入道みたいな人が

旧トンネルの入り口で

凄く怖い形相であぐらをかいて座ってた

 

だから先に進めず逃げ帰ったと

 

車を止めて休憩してた方は

フロントミラーに

逆さになった女性が被さってきた

 

凄い数の手形が内側からついていた

などなど 

 

近いがゆえに たくさんの恐ろしい話しを聞きます

 

正直 怖くて口にする事すら躊躇う話しもあります

 

霊感の強かった

ちょっぴり心の弱い弟は

四年半前に突然のクモ膜下と事故で

還らぬ人になりました

 

信じるか信じないかは あなた次第ですが

 

この世には

人が遊び半分や

軽い気持ちで

足を踏み入れてはならない

触れてはいけない場所や物が存在します

 

お仕事や工事など

理由がある方たちは

仕方がないと思います

 

それでも危険は伴うかもしれません

 

私には心霊的な知識があるわけではありませんが

興味本意などでは

絶対行かれない方が良いと思います

 

株式会社 オートクール

住所    〒822-0111
      福岡県宮若市金丸83-2
TEL    0949-55-6065
営業時間  10:00~20:00
お休み   火曜日

当店facebookページはこちら
http://on.fb.me/1fiuPvQ
  • facebook
  • twitter